« Parisの地下鉄 | トップページ | 画家志望 »

お見逸れしました。

Img_1501
このめちゃくちゃ細かい刺繍、80歳になる母の作品です。

展示会で販売する人形ジオラマの一部になる予定なのですが、

細かい作業に時間がかかりすぎるのと、

母のボケ防止のために(おっと、失礼!)、無理と承知で頼んでみました。

すると、なんということでしょう~~!翌週にはすっかり出来上がっていました。

昔から手先の器用な人でしたが、こんなに細かい物をこの年齢になっても

サッサと作ってしまうなんて、我が母ながらマジ脱帽です・・・。

この作業が楽しかったらしく?(接骨院の先生に肩の凝りを指摘されたらしい。笑)

いまなお小さな作品が誕生中ですww 

***

Img_1500

いつもこの時期に渡仏していたので、

今年は久々にどっぷりと梅雨に浸かっております。今日は寒いくらいですね。

作業中に思わず靴下をはき、カーデガンを羽織ってしまいました。

スマホで快晴が続くパリの天気を見ては、ちょっとため息をついたり・・・

なんとかまた花の季節に渡仏できたらいいな。と妄想しています^^

« Parisの地下鉄 | トップページ | 画家志望 »

コメント

すごいね!
ママりん。
うちは洋裁学校まで出た人なのに
針すら持たないし。
折り紙すらやりたくないっていうよ〜(ー ー;)

*星羅さん*
うちの母、本当に細かい作業が好きなのよ~
根を詰めるので、ちょっと心配しながら見守っています。
でもね、細かいのが好きな割に、分葱を細かく切るのが嫌い。爆ww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Parisの地下鉄 | トップページ | 画家志望 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ