« 無事、帰国しました! | トップページ | 蚤の市とパリ散策(曇りのち豪雨) »

Parisに到着(晴れ時々曇り)

祝?10回目になるフランス旅行、豪雨に洪水、ストライキに工事騒音などなど・・・sweat02
心に残る旅になりましたsweat01 お時間がありましたらどうぞお付き合いくださいませ。
------------------------------------

10:35羽田発、同日16:16定刻通りパリに到着。
この時期のフランスはまだ真昼のように明るい。 テロの後だけに空港でのチェックが厳しいと思いきや、
いつものフランス、あぁ、このゆる~い感じがなんとも懐かしい・・・
渡仏10回目にして初めてアパルトマンを借りた。
というのも、毎回約2週間のフランス旅で、パリ滞在は最後の3日くらい。 短期貸しのお部屋も借りられない短さだったからだ。 今回は、久々にパリの街を楽しんでみることと、
1時間前後で行かれる3大ゴシック建築の大聖堂を巡ることが目的。 と、この時はまだ全てが「計画通りにいく」と完全に思い込んでいたのだが・・・ さてさて、シャルルドゴール空港からアパルトマンまでは、
国鉄RER-B線でおよそ40分、リュクサンブール駅下車後、徒歩約10分。
管理会社の担当者と部屋で待ち合わせ。 しかーし、パリの殆どの古い物件にはエレベーターなど付いておらず、
5階にある部屋まで続く狭い螺旋階段を、
既に20キロもあるスーツケースを(友人への貢物がギッシリ)
引きずりながら何とか登り切った。
P001appartement
P003appartement
 
部屋で生活ルールなどを伺った後、鍵を受け取りここでの生活がスタート。

P013contrescarpe_4

P011contrescarpe_3

ちょっと一息、窓の下にはカフェに囲まれたコントレスカルプ広場。
そうそう、パリジェンヌコニーちゃんも元気に同行していますよー
スーツケースから荷物を出していると、
この部屋から徒歩7分くらいの場所に住む友人から電話が・・・ 「今からBio(オーガニック)の美味しいバターとジャムを持って行くね。
Juncooが変なもの買わないうちに渡すわ。今夜からすぐに使うでしょ?」
食材と共に1年半ぶりの嬉しい再会。会話も弾みついつい長話に。 しかし、生活に必要な物を買い出しせねばならず、翌日夜の約束をして解散。
友人は、私に持って来た何十倍も重たい荷物を持ち、
長い髪をなびかせながら、よろよろとムフタールの坂を下っていった。
(彼女のフィアンセに持って来た高級梅酒が一番重い!笑)

P165ma_chambre

簡単にサラダを作って初日のディナーを・・・
今宵はラングドック地方のオーガニック赤ワインがお供です。
明日早朝の蚤の市巡りに備え早めの就寝。

« 無事、帰国しました! | トップページ | 蚤の市とパリ散策(曇りのち豪雨) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無事、帰国しました! | トップページ | 蚤の市とパリ散策(曇りのち豪雨) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ