誰も居ない教会

またParis旅行の話に少しお付き合いくださいな^^最終日に近い一日、手芸雑貨を求めて一人色々な場所へ出掛けました。開店まで少し時間があったので、手芸店の近くにある小さな教会にお邪魔しました。誰も居ない教会はひっそりと涼しく、併設の公園で遊ぶ子供達の笑い声だけが心地よく響いてきました。時折ご近所のご老人が入ってきては軽くお祈りをし、また私と目が合うと軽く会釈をしてスッと出てゆくのです。

1何日ぶりかで見た青い空。小さな教会は公園の脇にありました。

4重い重い木製の扉を開けた教会のその中は神聖な空気が穏やかに漂っていました。
あまりにも心休まる空間に自分の事、家族の事、友人の事を考えながら約1時間も滞在してしまいました。忙しい旅の中でなんとも贅沢なひと時を過ごせたことにも感謝感謝。。。


2綺麗なステンドグラスに思わず息を呑んでしまいました。昔の人はこの絵を見て信仰を学んだのですね。
皆さんも旅先で、ふっと目の前に現れた名も知らぬ小さな教会に立ち寄ってみてくださいね。大切なものが見つかるかもしれませんよ。

ボヤ~ンと週末

すっきりしないお天気でヤル気もイマイチの週末でした^^;土日は殆ど家を出ずボヤ~ンと。。。展示会用の撮影まで時間がないのにお人形がまだ全然足りない(汗)あぁ、ど~しよう@@;
ま、焦ってもしかたないのでTUTAYAで借りたイタリア映画「自転車泥棒」でも見ようっと。コレがまた感動の名作なんですねぇ(泣)

Paulette1週末に作ったものといえばConiちゃんのペットPaulette(ポレット)のみ。Coniとお揃いのお洋服を着たプードルです。ど~ぞ宜しく^^Paulette2_1

便利な時代だねぇ

「クロスステッチ 図案」というキーワードを入力して検索してみた。なんと現代(いま)ではコンピューターでササッと図案を作ってしまうらしいのだ!今まで方眼紙とにらめっこしていた私の苦労は。。。。(涙)

そんな訳で無料ソフトを早速ダウンロードしてマイキャラのジルさんに登場しGilles2てもらった。おぉ、この感じはアドビのイラストレーターとフォトショップを掛け合わせたようだ。マニュアルを見ないで作ったので今ひとつアヤシイ出来具合だがこれは使えそうだ。

Gilles ペンツールを使ってササッと描けちゃう。それにフランスの手芸メーカーDMCの刺繍糸ナンバーで色を選べるのもスバラシイ!!
印刷した画像もマス目に数字がありとても見易い。
もし興味のある方は是非使ってみてくださいね~(ビーズ織り図案作成ソフトもあるらしいですよ^^)  
KG-Chart for Cross Stitch  
http://www.iktsoft.com/works/kgchart/kgchart-j.php

今日もガンバロウ

今日は祭日。道を通る人もまだまばらで台風明けの空がとても高い。早朝の神社へ一人音楽を聴きながらのんびりと散歩に出掛けた。
Photo_13少し遅咲きの紫陽花。まだまだ梅雨なのですね。
Photo_14市川市「葛飾八幡宮」我が家から徒歩5分の場所です。
Photo_15境内には早起きのお婆ちゃんとお孫さん達。こういう風景はいつまでも続いて欲しいですね。
Photo_16境内の「千本イチョウ」樹齢1200年。昭和6年に国定天然記念物に登録されたそうです。

身近に心の癒される場所があるっていいですね。さぁ、今日も一日ガンバロウ!

思い出がまたひとつ

7月は母の誕生日月。母を誘い出していざ新宿へ!さっそく小田急ハルク内の「カフェ トロワグロ」でランチ。1500円で美味しいランチが食べられて母もご満悦^^その後デパート巡りをしたのだけど、何処も人の多さにグッタリ~~ お買物はまた今度ね。

ディナーは神楽坂にある自然食レストラン「レ・ブランドゥ」へ。有機野菜などで作られる創作イタリアンは目にもお腹にも優しくて美味しい。持病でカロリー制限のある母を気遣い、マスターがマクロビオティックを基本にしたディナーを作ってくださった。本当に感謝。  神楽坂「レ・ブランドゥ」http://www.lesbrindes.com/
お腹もいっぱいになり今宵の宿「アグネスホテル」へ到着。神楽坂のお屋敷街の中に佇む素敵なホテルなのだ。外国人客が多いのか、しつらえの家具が全て大きくゆったりとしている(ベットに腰掛けると足着かな~い)。ジャグジーバスだし、お部屋も清潔で、母との楽しい時間を過ごした。  神楽坂「アグネスホテル」http://www.agneshotel.com/index.html
そして翌朝のラウンジ。んんっ?お隣にいるのは“中村主水”いえいえ、“藤田まこと”さんではありませんか。東京での定宿なのでしょうか、お一人で新聞を読みながらご朝食中。誰一人ジロジロ見るわけでもなく、静かな時間が流れていました。やっぱり、こうでなくてはね^_-v
さて、お昼からは母が楽しみにしていたアロマエステ。カウンセリングから始まり、アロマのジャグジーに浸かり、その後たっぷりと2時間の全身マッサージ。忙しい日常から開放され久々にリラックスした貴重な時間。スタッフの方の感じも良くマッサージもとてもお上手でした。
また今年も母との楽しい思い出がひとつ出来ました。今度は何処に行こうかな^^
Photo_11 お部屋に届けてもらったバースディブーケ。お誕生日祝いの旨をホテルに伝えてあったところ、お揃いのキホルダーをプレゼントしていただきました。
Photo_12エステが終わった後、お姉ちゃんと愛犬デイジーと待ち合わせをして日仏学院のカフェで軽食を。(週末なので知り合いには逢わなかった^^)  リヴゴーシュの前でハイ、ポーズ!

SAJOU(サジュー)

今日、インターネット通販のお店「Fleur de coeur」さんから荷物が届いた。Parisの香りを一緒に運んでくるその箱を開ける瞬間が至福の時なのです^^

そしていつも購入していまうものは、SAJOU(サジュー)という手芸用品専門店のお品。Maison SAJOU(1800年代)の版権を手にした女性が、2004年より復刻版SAJOUの作品を手掛けているのです。フランスの手芸好きなら誰でも知っているというこの手芸用品たちはまるで芸術品のよう。どれをとっても気品がありとても素敵です。

SAJOUの手芸用品を使って仕事をすると、不思議と穏やかな気持ちになり製作が捗るのです。これってもしかしたら“癒し効果”なのでしょうか^^
H196sajou1今回購入したのもは復刻版のステッチ図案集とハサミ。日本ではまだこれらの商品はなかなか手に入りません。
H196sajou2_11820-1830年の間に作られていたというEcaille(べっ甲)という名のハサミ。復刻版はべっ甲柄のプラスティックですが、とても美しいフォルムです。
H196sajou3_1クロスステッチの図案集。古いデザインの作品がオシャレなレイアウトで掲載されています。200年も前からこんな素敵な作品を作っていたなんて!やはりヨーロッパの手芸文化は素晴らしい!
オンラインショップ「fleur de coeur」http://www.fleur-de-coeur.com/

手芸用品専門店「Maison SAJOU」http://www.sajou.fr/catalog/index.php

キティとユニコ

先日ふる~い2本立て映画を見た。。。といってもいつものようにアニメだけどね^^;サンリオのキティちゃん実写版と手塚治虫のユニコという不思議な組合せだった。
Photo_10キティちゃんの方は30分の実写版ストップモーションアニメ。ミュージカル仕立てで確かに子供向けではあったがかなり手が込んでいる。背景や森の動物達、照明の当て方などピングー以上に細かい仕事にビックリした@@; う~ん、参考になるなぁ。
ユニコの方も約30分のアニメーション。こちらは手塚治虫らしい環境問題を織り込んだ作品になっていた。ユニコは昔から好きなのだけれど、悲しい内容に見る度に涙・涙・・・。やはり今回の作品も最後に号泣してしまいました。
子供向けですが、オススメの作品ですよ^^
「キティとミミィの新しい傘」1976年作 「ユニコ 黒い雲と白い羽」1979年作。 1981年に2本立て映画として一般公開されました。

それもまたよし。

何の予定も立てない旅行。風のふくまま気の向くまま。カメラを一台持って、さぁ今日は何処へ出掛けよう・・・本当はそんな旅が好き。 十数年前、アメリカ西部を旅した時には殆どそんな毎日を2ヶ月近く過ごしたものだ。
America9アリゾナのホワイトサンズ(白い砂漠)にて。それにしても若っ~!
しかし、今回のParis旅行の目的は“買い物”。蚤の市では古い雑貨やカード類を買い、手芸店ではフランスらしい手芸用品を、生地屋ではたくさんのリネンを買ってきた。少ない日程でいかに色んな場所を尋ねられるか、出発前からバッチリとスケジュールを組んで出掛けていったのだ。

まずは沢山の資料からお店情報を印刷し一冊のノートにまとめた。その住所を頼りに区ごとに分かれたポケット地図へ印をつけ、最後に大きな地図へと印を写し1日で回れる範囲を絞るという方法だ。かなり手間はかかったけれど、街での行動は思った以上に快適なものになった^^
気ままな旅と予定いっぱいの旅。皆さんはどちらの旅がお好みですか?まぁ、それぞれに結構楽しめるものなのですよね^^

Paris_map_1ノートにまとめたお店情報は50軒以上。なかにはすでに無くなっていたお店も(泣)ポケット地図には店舗の場所にポストイットで色分けした付箋を貼りました。
Paris_pratiqueParis pratique par arrondissement(パリの便利帳:20区別)この地図は薄くて持ち運びも便利。とても使い易いです。

小雨の展示会

今日は西荻窪にあるギャラリーMADOさんへ出掛けました。開催中の「ポケット展」に知り合いが作品を出展しているのです。作家さん達の作品はどれも可愛いものばかり。思わず色々と買いそうになってしまいました^^; 古い洋館のギャラリーが雨に濡れていっそうノスタルジックな雰囲気でした。
Gallery MADO http://www7.ocn.ne.jp/~mado3/
Photo_9この子はギャラリーのオーナーさんの作品。 従姉妹のお姉さんへのお土産です。彼女の家には可愛いシュナウザーがいるんです^^
Photo_7お友達の作品。自分でゴム判を彫り摺ったカード。この他にも素敵なタッグピンなどをたくさん展示していました。
Photo_8ギャラリーへ行く途中の生地屋さんで可愛い生地を発見!色あせた感じがレトロでステキ^^早速作品に使ってみま~す^^

クロスステッチ

私は子供の頃から“クロスステッチ”が大好き。一つの作品を仕上げるのにとても長い時間がかかるので最近ではなかなか手をつけられなかった。

そんな私にもParisでどうしても会いたい人がいたのだ。刺繍のカリスマと言われるマダムMonique Lyonnet(モニク リヨネ)さん。実際に彼女のお店を訪れて作品を見て、その完成度の高さに衝撃を受けた。早い時間に行ったのでご本人には会えなかったけど、お店のスタッフにお話を伺いとても楽しい時間を過ごすことができました。

モニクさんのお店“La Croix et La Maniere” http://www.lacroixetlamaniere.com/

最近では時間を見つけて、封印していたクロスステッチを楽しんでいます。図案を考えるのもまた楽しい。個展ではオリジナルの小物をご紹介できればいいなぁ~。と日々頑張っています。お楽しみにね^^

Photo_4マイキャラ“CHUN”の図案

Photo_5ハギレにステッチしてみました^^

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ